イ・ミンヒョク(ヒョク)がプロデュース101に出演!元Youtuberのプロフィールや動画を紹介!

WannaoneやIZ*ONEなどを生み出してきた、大人気サバイバルオーディション番組「PRODUCE101」


その日本版「PRODUCE101 JAPAN」が始まるにあたり話題を集めていますね!


練習生が公開されましたが、その中に元Youtuberのヒョクさんこと、イ・ミンヒョクさんが登場し、ファンの皆さんはざわざわしていることと思います。


私自身、元々ヒョクさんの動画を見ていたので、動画配信を停止してからの彼の活動を心待ちにしておりました!


これから練習生として活動していくイ・ミンヒョクさんの活躍がとても気になりますよね!


そこで、イ・ミンヒョクさんをwiki風プロフィールで紹介していきます。

スポンサードリンク

イ・ミンヒョクさん(ヒョク)のwiki風プロフィール

https://twitter.com/chim_1013_lie/status/1168649408319115264
簡単なプロフィール

・名前:イ・ミンヒョク
・生年月日:1991年1月15日(2019年9月4日現在で28歳)
・血液型:O型
・身長/体重:170cm/50kg
・趣味:ダンス、ホラー映画、スキンケア商品集め
・特技:日本語も韓国語もネイティブレベル


イ・ミンヒョクさんは韓国で生まれましたが、12歳の時から日本に住んでいます。


そのため、韓国語はもちろん、日本語も本当にネイティブと同じように話せるんですね!


元々、年齢は非公開でしたが、今回PRODUCE101JAPANの練習生になったことにより年齢が公開されました。


そのため逆算すると、上のような生年月日になりますね。


元々アイドルになる夢を持っていて、ダンス教室に通ったり、モデル活動や養成所での練習生という経歴もあります。


しかし、親の反対などもあり、一般企業で働くことを平行していた時期もあrました。


その後は韓国語や持ち前の笑顔を生かし、マルチタレントとしてYouTuberヒョクとして活動されてきました。


韓国語、韓国コスメ、kーpopなどなど、面白くてかっこよくてお茶目な動画をたくさん届けてくれていました。


が、2019年5月末(正確には2019年7月13日の動画)を持って、YouTuber活動を休止しました。


新たな挑戦をするという彼の背中を押し、応援するファンはたくさんいるので、またどこかYouTubeではない、違う場所で彼の姿を見ることができるだろう。。


そんな時に、PRODUCE101JAPANの練習生としてイ・ミンヒョクさんが公開されたわけです。

スポンサードリンク

イ・ミンヒョクさん(ヒョク)のYouTube

チャンネル登録者数29万人(2019年9月時点)のヒョクチャンネル


このアップされた動画はずっと残ると思っていて大丈夫….ですよね??

ヒョクさんと言えば、大のテミン(SHINee)ペン。


テミンのソロ曲Dangerのダンスをカバーしてみたりと度々動画でもその溺愛っぷりを公開していました。


ダンス動画も「目隠しで踊ってみた」などただ踊るだけではない面白要素も入れてアップしてくれるヒョクくんです。

スポンサードリンク

イ・ミンヒョク プロデュース101出演の世間の反応

PRODUCE101JAPAN出演前から色々と活動していただけあって、すでに知名度もあるイ・ミンヒョクさん。


このたびPRODUCE101JAPANに出演が決まって、世間の反応が少し気になりますね。

https://twitter.com/kpop_uchuchu/status/1168931474176974852
https://twitter.com/Nxz4Tq/status/1168929636895657984

 

やはり、元々youtube見てて知ってる人が多いので、早くも応援してる!デビューしてほしい!という声がたくさんありますね!


もちろん私もずっと動画を見ていたヒョクくんの活躍を期待してますし、デビューを掴み取ってほしいです!

スポンサードリンク

まとめ

イ・ミンヒョクさんのプロフィールを紹介してきました。


ずっと夢だったアイドルへ今まさに挑戦している姿がこれから見れるので、とても楽しみです!


youtuberとしても人気を集めていましたが、これからさらにいろんな人を魅了していくパフォーマンスに期待しています。

スポンサードリンク